2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 池袋ラーメン店、私的トップ10 | トップページ | プレスリリース »

2012年9月12日 (水)

あげ

単なる偶然なのかもですが、偶然で片付けるよりも面白いので、私は自分があげちんであると称したりしています。

私が言う「あげちん」の意味は、「ちん」とお近づきになった女性はその後、男にモテ始める、というものです。いい男限定でモテるわけじゃないのですが、モテ始めるのは間違いないので、彼氏が出来る可能性も高まるというものです。実際、すぐに彼氏が出来た例も珍しくなく。

まあなんと非科学的な、と思われるかもしれませんね。私は普段、トンデモ科学を批判しているくせに「あげちん」とか言い出してるわけですし。

でも、実はそんなに非科学的ではないと思っていて、本当のところは「ちん」自体には特に効用はなく、親しくなってあれこれ話すことで(恋愛観みたいなものも含む)、お相手女性の価値観の幅が広がり、それが彼女の魅力を増す、という仮説を持っています。

もちろん、「ちん」が関係する行為によっても、「価値観の幅が広がり」はあるでしょうね。行為に至るまでの心理的なあれこれとか、行為およびその周辺のあれこれとか。そのあたり、狭い価値観の女性は少なくないですし。

別に価値観の幅が狭いのがダメなわけじゃないですけど、狭いよりは広い方が、人生幸せだと思います。スイートスポットが狭いと、色々とキツイと思いますし、その狭さは周囲に伝わりますからね。

で、「あげちん」はどうでもいいのですが、「あげまん」という存在に出会った記憶がないのですよ。「あげまん」とは男を出世させる女性、といった意味でしょうか。

もちろん、「まん」自体がどうこうという事ではなく、深い付き合いを通じて、男に自信を持たせるような言動があるとか、弱ってるポイントを的確に癒すとか(よしよし的な癒しとは限らず)、背中の押し方が上手いとかマッサージじゃなくてね、イキ上手なんてのも男に自信を与えます(男ってバカですね)。

上記のような資質を持った女性を知らないわけではないのですが、「あげまん」と言える程ではなかったり、あげまんだけど仲良くなれなかったり、という感じで、いままで「あげまん」さんには出会ってないのだと思います。

長い人生の中で一回位は、立派な「あげまん」さんと出会いたかったですねえ。今後の人生で出会う確率はゼロじゃないでしょうけど、そりゃまあ、あまり期待は出来ないわけで。


« 池袋ラーメン店、私的トップ10 | トップページ | プレスリリース »

アダルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あげ:

« 池袋ラーメン店、私的トップ10 | トップページ | プレスリリース »